えじまについて
えじまのこだわり
実店舗のご案内

オンラインショッピング
   
お茶・海苔の通信販売 えじま
倭紙茶舗(わがみちゃほ) えじま
えじまのこだわり「海苔編」
えじまのこだわりトップ / えじまのこだわり「海苔編」 〜えじまの海苔、おいしさの秘密〜

えじまの海苔、おいしさの秘密 次ページ

なぜ、
「えじま」の海苔なのでしょう?

私たちがおすすめするには
理由があります。

焼き方にこだわります!
最も美味しい焼き海苔を目指した低温焼き上げ
原料は、歯切れがよく、甘味・旨みが濃く、香りが深い有明海産の冷凍網「初摘み海苔」に限定。焼き方は、まず280〜290℃で10数秒焼いたあと、海苔の表面温度を170℃以下の低温で焼き上げるミディアムを採用しています。

産地にこだわります!
海苔の名産地 有明産100%
有明の海は大小100もの河川を通じて豊かな栄養分が海に流れ込みます。これが海苔の成長に欠かせない要素となっております。また、有明の海は潮の満ち引きが日本一大きいため、遠浅の海の支柱に張られた海苔網は海水に浸かったり天日にさらされることによりうまみの素となるアミノ酸が醸成されおいしい海苔ができあがります

摘採時期にこだわります!
当店ではその中でも、数量に限りのある、水温が下がりじっくりと滋養に育まれながら育つ『旬』の初摘みの海苔を選んでおります。

『あたっている漁場』にこだわります
毎年毎年の降水量や気温、水温などの海況、河川などの位置により海苔の 出来具合の良いところがことなります。毎年微妙に変化する『あたっている漁場』を永年培われた『えじま』の選別眼で選んでおります。

味にこだわります!
こだわってこだわって選んだ中から、さらに『姿』より『味』第一主義で選んでおります。そして微妙な焼加減を大切にし、防湿性に優れた包材を使用し、お客様のお手元にお届けいたします。


海苔は産地・時期により色・艶・歯切れ・柔らかさ・味の方向性・味の濃さなど、
さまざまな特性を持っています。

海苔の特性にこだわり商品作りの基本とし、 産地・時期の特徴を生かして、
用途に合わせ、焼き加減を調整し作り上げています。
海苔のいろいろな味わいをお楽しみいただければ幸いです。

産地について


[ 焼海苔・味付海苔 ] 有明産・・・歯切れがよい、香りがある、甘味が強い、ぱりぱりした
[ 手巻寿司用 ] 瀬戸内産・・・色艶がよい、歯切れがある、さっぱりとした味わい、ぱりっと

焼き加減

ミディアム(中程度)・・・味の旨みなどを壊さないように焼き上げている
ウェルダン(強め)・・・海苔巻やおにぎりのご飯との相性がよく、巻いて時間を経過したのちに食べる場合によい。そして巻き上がりの香りもよい。


店長のこだわり 最近は日本食の普及により海外でも海苔は食するようになってきてます。当然、我々日本人の食生活には日本茶とともに欠かせない食品ですよね。
当店の海苔は歯ごたえ最高!
味も最高!あつあつご飯があればもっと最高ですね。

前のページへ次のページへ

お問合せは・・・TEL 0465-22-2020(店舗専用) FAX:0465-22-1672
Copyright© 株式会社 丸江 All Rights Reserved